忍者ブログ
レベントンと車名について綴ります。
[11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マツダからはまず
デミオ、 これはスペイン語を合成した造語で英語の “of mine” に相当する。「私の」、「自分の」、「俺の」という様に、「自分流の工夫をして楽しむ車」という気持ちを込めて命名。

RXはロータリーエンジンのRと、未知数のXを組み合わせている。

ボンゴは、英語で「大カモシカ」のこと。マツダが日本で初めて実現したワンボックスカーを、堂々とした大カモシカになぞられて命名。

スバルからはインプレッサ。「紋章」「金言」などの意味を持つ英語“Impresa”からの造語。

ダイハツからはミラ。イタリア語で「羨望」の意味。

スズキからはエスクード。これは昔のスペインとスペイン語圏の中南米諸国とポルトガルで使用されていた通貨単位。古スペイン金貨のイメージとそうした時代の男のロマン・冒険心等の雰囲気を重ねてイメージした。「乗用車的な乗り心地をもちながら、どんな場所でも走破する」というクルマのねらいに合わせた。また、現在のポルトガルの通貨単位でもある。

以上ネットから由来を調べてみた。車名はおもしろい。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
情報検索欄
情報検索はこちらからどうぞ。
検索例

高級車 購入
不労所得
お金持ち

ブログ内検索